歯医者さんで矯正歯科を受ける|魔法のホワイトニング治療で輝く歯

歯医者

矯正歯科の注意点

ライフスタイルに合わせた矯正治療

歯科

一般的に矯正治療は幼少期における治療をうける患者が多かったですが、最近では成人してから矯正治療を受ける人が増えてきています。成人における矯正治療では、それぞれのライフスタイルに合わせた治療が必要となります。矯正技術の発達により、さまざまな矯正の方法が提供されるようになってきています。 例えば、接客業やアナウンサーのような人前に出る職業の人は、矯正器具が目立ってしまうため矯正の治療が受けられないことがありました。最近の矯正歯科では、歯の裏側に矯正器具をつける治療やマウスピースを使った他人から見えない治療方法が提供されています。今後は矯正の技術の発達により、矯正を受けることができる人の数が増えてくることが考えられます。

出産の時期と矯正治療

矯正歯科における治療を受ける際には、ライフスタイルにおけるライフイベントに合わせた検討が必要です。女性で出産を希望している人は、矯正を始めるタイミングに注意が必要です。矯正中の妊娠や出産は可能ですが、妊娠中の体調の具合により矯正のための矯正歯科への通院が難しくなることが考えられます。また、治療の際に抜歯のために麻酔などを利用する場合は胎児に影響がある場合がありますので、注意が必要です。 つわりが激しい場合には、歯磨きが丁寧にできないこともあり虫歯が増えてしまうことも考えられます。女性で矯正治療と出産の両方を希望している場合は、できるだけはやい段階で矯正歯科における治療を始めることをおすすめします。